View photo
  • 3 hours ago
  • 95
View photo
  • 3 hours ago
  • 1947

女というのはフィギュアみたいに綺麗なものだと思っている内向的な男性と対面すると、ものすごく苛々して、現実を見ろ!私のこのすね毛を見ろ!とか言いたくなる。いや、ちゃんと処理してますけど。でもプラスティックみたいではないわけだから。
私の小じわを見ろ、私の皮膚の薄汚いしみを見ろ、運動不足で崩れただらしないシルエットを確認しろ。これが「女」というものの同族だと認識しろ。ばばあは女じゃない?ばかか。ばばあは女だ。消費したい対象だけをそのカテゴリに入れることは許されない。そんな「女」は存在しない。
同じ人間なのに、女だけが綺麗だなんて、そんなわけないじゃん。それは女を自分と同じ人間だと思ってないってことなのに、どうして罪悪感を持たないのか。女には人権はありませんとか習ったのか?どっかにそういう教育水準の国があるのか?じゃあその国から出てこないでくれ。
服装とか容姿とかが嫌なんじゃなくて(あまりに手をかけていないのは不快だけど、無視できる程度の不快さでしかない)、女に対する幻想がなんか汁みたいににじみ出ててそれを塗りたくられるみたいな感じが嫌なんだ。
誰が自分を、予めモノとして、それも自分が所有して消費するカテゴリに含まれるモノとして観ている人間に接したいと思うだろう。視界に入るのも嫌だ。

see/pass you again:

 とてもよく分かるこれは私の悪魔人格でもある。本当だ。

(via cherub69)

View quote
  • #tweet
  • 3 hours ago
  • 597
View photo
  • 3 hours ago
  • 23252
View photo
  • 4 hours ago
  • 2817
View photo
  • 4 hours ago
  • 115
View photo
  • 4 hours ago
  • 151
View photo
  • 4 hours ago
  • 104
View photo
  • 4 hours ago
  • 484
View photo
  • 4 hours ago
  • 268
x